農業経営アドバイザーの試験を終えて

今日は。最近は暑い日が続きます。
 私は6月12日~14日に東京府中市の<クロスウェーブ府中>にて「農業経営アドバイザー」なる研修・試験を受けて来ました。 合格率は60%位だから、ちょっと甘くみていたかも。試験で問われた事にズバリとは答えられなかった。 ま、落ちればその科目だけ受けに行けば良いらしいから。年に2回試験があるのだし。それに7月に「面接試験」の案内が届けば‥うまく行った。‥と思えるのだが、最終合格を手にするまでは気を抜いてはならない、と思う。
 それより、日経ニュースメールで見つけたのだけど、女子大生がベトナムへ渡って「世界を健康にする”食育”事業」の合同会社を20歳の誕生日に立ち上げ、現在はベトナムに拠点を置いてガンバッテいる、松岡奈々さんの事を知りました。 世の中にはこんなすごい人がいるんだ。と驚くと共に、軽い気持ちで先の資格試験を受けて来た自分がちょっとだけ恥ずかしく思えました。
 松岡さん曰く、「登る山を決めたら人生の半分は決まったも同然」と、あの孫正義さん山中伸弥教授らが設立した孫正義育英財団のイベントで孫正義さんが語った言葉に号泣してしまったと。 熱く語る孫正義さんの様子が目に浮かぶようです。 語る方と聞く方の「年齢差」など関係ない関係がすごくエネルギーを感じさせます。
 思えば自分は「登る山」を決めたのは30歳の春だったから、随分昔の事です。が、しかし、自分もそうだったからこそ、先の孫正義さんの言葉に大いに共感します。
 さて、現在の自分はと言うと、今年から税理士会の<研修部長>を受け持ちます。お金にはなりませんが、「参加」する事に大いに意義があります。 先のニュースメールの様に驚くべき情報が簡単に手に入る「ネット環境」は素晴らしいです。 自分はガラケーとパソコン(型は古いです。)だけの晩生(おくて)な人間ですが、健康に留意しつつ、世の中の「うねり」に身を置いて人生を過ごしていきたいです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック