日本は社会主義国だった?

 今日は。以前から思っていた事を少し書いてみたいと思います。
【1】長い鎖国の歴史がある。
 日本は江戸時代に約200年間も鎖国政策を取っていたと言う。これは日本人の心理としての何かバイアス的な考え方により、ま、これで良かったんだ。‥的な考え方に落ち着く。小学校でも「あれは間違いだった。」とは教えられなかったから。
【2】泥棒を美化する文化がある。
 かつての"石川五右衛門"は大金持ちばかりを狙って盗みを働いたとか。これを現代的に考えれば→盗んだ物の大半が日本に留まっている限り大騒ぎする事は無く、「金は天下の回り物」と言ってある種の「共有的な考え方」に落ち着かせるのは、先程のバイアス的と同じかも。
【3】何を盗んでいるのか?
 この点では"私論"ですが‥未来の日本から夢を盗んでいる。‥と考えるしかないと思う。国の債務残高があまりに多すぎる。まるで「親のスネをかじるグータラな子供」みたいです。
【4】アベノミクスとは?
 いつも日銀総裁を後ろ盾にしているかの様な構図でメディアに登場するのは、「自身が全然判らない事は専門家に丸投げすれば良い。」という考え方なのだと思う。逆に専門家から見れば、安倍さんの能力の限界が丸見えの感がある。
 安倍さんは「バブルよもう一度」と躍起になっていたのだが、もはやもう自分を捨てて、初めて真面目に考えようとしている‥のかも。などと考えていると又、足元をすくわれそうな気がする。
【5】日本と言う国は?
 昔、記事に書かれていたが、日本は「政府よりも国民の方が賢い数少ない国の一つ」なのだとか。ヨーロッパではドイツあたりがそういう国なのだろう。よく、アジアのリーダーとか言われるが、日本の国民性(とにかく勤勉)とある種の偶像(遠くから見ていると良いイメージが先行して見えてしまう現象の事)が重なって、更に運も味方したので「古き良き日本」が出来上がってしまったと思う。
【6】政府は何をしている?
 真面目にやらざるを得なくなって来ている。だが、今となっては"先進国"であり続けたい"が為のムリが出てきていると思う。日本は古来から歴史を重んじる国であった(歴史がある国は皆そうかも)。そこはアメリカとは真逆で面白いと思う。なのにアメリカと同盟を結んでいる変な国です。
【7】世界の行く末は?
 世界全体が"疲弊"していく中で生き残る為には現代の「ガマン大会」を文字通り耐え凌いでいくしか無い。国民はその事をよく理解しているから政府に文句を言わないのだと思う。
 結局、AIあたりが未来予測をして人間を超えた存在になるまで待つ。→AI対人間の争いが生まれるがそれは仕方ないと思う。
【8】未来は?
 何かを捨てて掛からないと目的が達成出来ないという現実(実はこの点に耐え切れなくていわゆる"凶悪犯罪"が頻発している。)はAIで克服出来るか?‥ムリ。
 人間は"価値"を交換しながら人生を送っているから。聞いた話ですが、地球上から人間が居なくなっても大した問題ではない(微生物が居なくなると地球はオワリなのだとか。)との事。
 以前、人間は"脳を養殖"したいが為に地球上で養われている‥と書きましたが、ここは開き直って、社会主義国でも何でも良い。"脳を進化"させて→何かを成し遂げる事を人類の目標に据えて行かないと、ダメだから。
 どうも最後はまとまり切らなかったですが、今日はここまでにします。では、また。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント